フロントグラス破損

Posted on
スイス生活 自動車

車のフロントガラス下部に横一文字のヒビが入っているのを見つけたので、 修理の手配。

スイスの自動車保険は

  • Haftpflichtversicherung(第三者賠償責任保険)
  • Teilkasko(車両保険・衝突事故を除く)
  • Vollkasko(車両保険・フルカバー)

と大きくカテゴリが分かれていますが、 Teilkasko もしくは Vollkasko を契約していれば、 飛び石などによるガラス損害に対しても保険金が支払われます。 この場合は運転者に責任があるわけではないため、 保険を使って修理しても翌年以降の保険料には影響しません 1

手続き

  1. 保険会社の Web サイトから損害状況を登録。事故番号が発行される。
  2. 保険会社の提携業者に修理を依頼するか自分で業者を手配するか尋ねられたので、 提携業者を選択。
  3. 修理業者から電話があり、 傷の状況と装備品(特にフロントガラスに取り付けられているカメラや HUD の有無)を確認の上、 修理工場を予約。
  4. 修理業者から予約確認表がメールで送られてくる。

私の保険契約だとガラス修理・交換は免責額 200SFr ですが、 提携業者を利用すると修理代が全額保険会社負担になるとのことでした。

修理業者と電話で話したところ、 傷の大きさが 2cm 以上の場合は修理ではなく交換になるそうです。 またフロントガラスにカメラや HUD などの機器が取り付けられていると交換後に調整作業が必要となるため、 修理時間は通常より長めの2時間半程度を見込んでおいて欲しいとのこと。

最寄りの修理工場で来週中の予約が取れたので、 冬休みには修理が間に合いそうです。


  1. 確か日本だと保険等級が1等級下がるので、翌年度の保険料がやや高くなるはず。 ↩︎

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。 プライバシーポリシー および 利用規約が適用されます。