旅行でクレジットカードの付帯サービスを利用した話

Posted on
スイス生活

夏休みに家族でツェルマットに行ったのですが、 その際にクレジットカードの付帯サービスを利用しました。 これまで付帯サービスは空港ラウンジとキャッシュバックぐらいしか利用してませんでしたが、 今回は付帯サービスに助けられたので、 今後は少し意識した方が良いかも。

Zermatt SchwarzseeZermatt Schwarzsee

旅行保険

旅行直前に子供が手を骨折したため、 旅行中に参加予定だったキッズキャンプをキャンセルしました。 予約時に支払った参加料は残念ながら返金不可。 支払いに使ったクレジットカードの約款を調べたところ、 利用付帯 1 される旅行保険がこういったケースに対応していることが判明したので、 そちらに保険金を請求しました。

保険会社の問い合わせ窓口にメールを送って状況を説明したところ、 次の書類/情報を送るようにとのこと。

  • Name und Adresse des Karteninhabers
    クレジットカード所有者の氏名・住所
  • Buchungsbestätigungen der Aktivitäten
    アクティビティ予約確認書
  • Kreditkartenauszug mit ersichtlicher Belastung der Reisekosten
    当該費用の支払いが載っているクレジットカード利用明細書
  • Arztzeugnis
    医師の診断書

数日後に通院予定があったので、 診断書はその場で医師に作成を依頼。 クレジットカード会社から月次の請求書が来るのを待ち、 スキャンした診断書などと合わせて一式をメールに添付して送信。

数日後に保険会社から確認が取れた旨の連絡があり、 それから一週間程度でクレジットカードに保険金支払いがありました。

レストラン予約

旅行中に行こうと目星をつけていたレストランがいくつかありましたが、 レストランごとに定休日が異なり、 また電話予約のみのレストランもあるため手配が面倒。 そこで、カード会社のコンシェルジュサービスに、

  • 旅行日程
  • 候補のレストラン一覧

をまとめて渡して、 順不同で予約してもらいました。

こちらからはメールを一通送るだけで、 翌日には予約済みのレストランとスケジュール一覧が送られてきました。


  1. 料金の51%以上をクレジットカードで支払うと保険対象になる。 ↩︎

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。 プライバシーポリシー および 利用規約が適用されます。