SV650装備品取り付け

Posted on
バイク

注文しておいた装備品が届いたので、 バイクに取り付けました。

スマホホルダー

社内のメーリングリストで聞いたところ、 取り付け・取り外しが簡単でしっかり固定できるとオススメされた QUAD LOCK の製品を導入。

スマートフォン機種毎に設計された専用ケースと、 バイク側に取り付けるマウントを組み合わせて使う方式。

QUAD LOCK スマホホルダーQUAD LOCK スマホホルダー

マウントのベース部分は RAM Mounts 社の製品を使い、 ハンドルバーに固定しています。

QUAD LOCK からもバイク向けのマウント QUAD LOCK - Handlebar Mount が出ていますが、 そのままだとハンドルバー径が合わずに使えませんでした。 適当なゴム板などがあれば、 ハンドルバーとマウントの間に挟んで調整することで使えると思います。

こういうとき日本だと、モノタロウ あたりで

  • 屋外使用可能(対天候・紫外線で劣化しづらい)
  • 片面粘着剤つき
  • 厚さ3mm

といったスペックを指定して適当な材料を探してきて購入できますが、 スイスだとまだ良い店が見つかっていません。 ホームセンター的な店はあるので、 一度ゆっくり店内を見て歩いて、 置いてあるものや取り扱いメーカーを調べたほうが良いかも。

組み合わせたパーツ

ついでに自転車用のスマホホルダーも QUAD LOCK Cycling - Handlebar/Stem Mount マウントに交換。

ヘルメットホルダー

SV650には駐車中にヘルメットを固定しておくヘルメットホルダーがついていないので、 キジマのヘルメットロック を日本から取り寄せて取り付けました。

ヘルメットホルダーヘルメットホルダー

車体左側のタンデムステップを取り外し、 ヘルメットホルダーを挟み込んで再度タンデムステップを取り付けるだけです。

ただし、ここのボルトがかなり固く締め付けられていて、 手持ちの短い六角レンチでは緩められませんでした。 六角レンチにバイスプライヤーを組み合わせて延長し、 体重をかけてどうにか。

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。 プライバシーポリシー および 利用規約が適用されます。